必勝・命名・名付け 武信稲荷神社
  • HOME »
  • 年中行事

年中行事

主な祭礼

1月1日 0時 歳旦祭
命名名付け姓名判断武信稲荷神社初詣画像
新年の寿詞を奏し御神徳を奉謝します。
大晦日午後11時半頃から正月3日間、無料振る舞い酒、おでん等接待があります。
2月3日 19時 節分祭
命名名付け武信稲荷神社勝駒画像
1年の最後の日にあたる節分に厄、罪・穢れを祓い清め、翌日から始まる新しい春を無事に過ごせるよう祈ります。節分・初午祭から新しい年の勝駒の授与がはじまります。
無料甘酒接待があります。
2月(初午の日)10時
平成28年2月6日
初午祭
稲荷大神が和銅4年2月の初午の日にご鎮座になったことを祝う祭り。立春後の初午の日は万物の生命力、エネルギーが最も盛んな日で稲荷大神の御神威、御神徳のとくに大きな日です。
無料甘酒接待があります。
5月第二日曜 14時
平成28年5月8日
さつき御例祭
命名名付け武信稲荷神社さつき御例祭画像
御例祭は神社の祭礼で最も大切な祭りです。前日から書道絵画展、当日14時半 日本舞踊、仕舞等奉納。
当日は無料子供用ゲームコーナー、模擬店屋台が出ます。
8月最終日曜日
平成28年8月28日
夏祭り子供みこし
命名名付け武信稲荷神社お火焚き画像
幼児、小学生(3歳以上)が担ぐ子供神輿が地域を順行します。神輿は地域の有志により奉納されたもので、自治連合会、子供会、PTA、交通安全協議会、地元の皆様が主体となり執り行われます。
11月第二日曜日 15時
平成28年11月13日
御火焚祭
命名名付け武信稲荷神社お火焚き画像
その年の収穫に感謝すること、(その年の稲藁で火を焚く)また知らないうちに犯してしまった罪・穢れを火の霊力によって清めるお祭りです。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.